ガラピコぷー ちぎりパン レシピ



ちぎりパン

【子供が喜ぶ!】ガラピコぷーちぎりパンの作り方

更新日:

幼児向けテレビ番組「おかあさんといっしょ」の中に出ている、ガラピコぷーのキャラちぎりパンを作ってみました!

チョロミー、ムームー、ガラピコの3キャラを作るのに結構苦戦しました・・・。まだまだ私も練習が足りません。

今回は私が作ったガラピコぷーのちぎりパンの作り方をご紹介します。パンの中には子供が好きなチョコレートクリームを包みました。

作り方をご紹介するには、ややお恥ずかしい見た目になってしまっているのですが、もしも愛するお子さんが大好きな、ガラピコぷーのちぎりパンを作って見たいと思っているお母さんに、少しでも参考にして頂けたら幸いです。

ガラピコぷー ちぎりパン

 

ガラピコぷーちぎりパンの作り方

用意するもの

作りたいイラストの準備

一度に作れるちぎりパンの量は9~12個。今回は6マスにし、2セット分(12個)作る事にしました。

ガラピコぷーのイラストを参考にし、マスに絵を書き、色鉛筆などで塗っていきます。

そこから必要な色・量を割り出していきます。やはり実際に書いてみないと、必要な色や量の具体量は把握出来ません。

 

型(6マス分×2)

画用紙を縦20㎝×横26.5㎝のサイズにカットした画用紙を2枚準備します。4辺3.5㎝の所を折り畳み、片栗粉でくっつけて型にしました。

詳しいイラストの描き方・型の作り方は、下記リンクを参照してくださいね。

徹底解説!可愛くて美味しい・ちぎりパンのレシピ①

節約!ケーキ型の代用テクニック~型が無くてもお菓子は作れる~

 

 

 

製菓用マット・棒・抜き型・食用色素

まな板の上より、製菓用マットがあると作業しやすくておすすめ。写真はセリアのもの。

細かい作業に、棒があると便利。これは、アメリカンドックについていた棒です。

ハート型はチョロミーやムームーに。口金は大小の口径のもので、ガラピコなどキャラの目を作るのに使いました。

食用色素は、ジェルタイプで発色の良いウィルトン色素がおススメです。

 

材料(ちぎりパン6×2セット分)

パン生地

  • 強力粉300g
  • ドライイースト3g
  • 砂糖40g
  • 塩5g
  • 卵MSサイズ1個
  • バター40g
  • 牛乳150㏄

メロンパン生地

  • 卵60g
  • 薄力粉200g
  • 砂糖60g
  • バター60g
  • 食用色素

チョコクリーム

  • 卵黄2個
  • 牛乳200㏄
  • 砂糖50g
  • 薄力粉25g
  • 板チョコ1枚(50g)
  • ココア大さじ1.5(10g)

 

 

 

作り方

メロンパン生地の着色

メロンパン生地を作り、キャラに必要な色を色素で着色します。

今回は水色3g、青100g、オレンジ130g、黄色30g、ピンク20g、黒20g(余り白生地65g)で着色しました

ラップで包んで、冷やしておきます。

 

チョコレートクリームを作る

チョコクリーム パン用 レシピ

②チョコレートクリームを作り、12等分して丸めておきます。

チョコレートクリームのレシピは下記リンクを参照して下さいね。

チョコクリームレシピ・ちぎりパンなどにINして!レンジで簡単な作り方

 

 

 

パン生地を作る

③パン生地を捏ね発酵させ、ガス抜きまでの工程を行います。そこから2g×8個、3g×4個を取ります。(28g分)

 

残りの生地を12等分カット(1個あたり約44g)します。

 

ベンチタイム

④カットした生地を丸め、とじ目を下にして置きます。ラップをかけて15分生地を休ませます。

 

チョコレートクリームを包む

⑤生地を手で伸ばし、②のチョコレートクリーム包んでぴっちりと閉じます。

 

とじ目を下にして置きます。

POINT

作業工程が多いので、生地表面が乾燥しない様に、デコレーションするまでしっかりとラップをして下さい。

 

 

 

デコレーション作業

⑥さていよいよデコレーション作業です。

チョロミー

輪郭

 

オレンジの生地を20g位に丸め、クッキングシートで挟み、めん棒で伸ばします。

 

ハート型の上部を使い、型抜きします。

 

それを⑤にかぶせ、手で馴染ませます。

 

 

 

余った白生地を伸ばし、口金で8個型抜きします。

 

黒生地を一回り小さく型抜いたら、端をさらに口金を使い、写真の様に型抜きます。

 

 

それを白生地に上にのせます。さらにピンク色の生地を伸ばして、口金で型抜いたものを、チョロミーの瞼として乗せます。

 

さらに白生地を小さく丸めたものを乗せます。

 

 

 

写真の様に3㎝位の雫型に作ったものを8個作り、一回り小さい雫型にカットしたピンク生地を乗せます。

 

チョロミーの輪郭に、目・耳を貼り付けます。

 

細長い三角形の生地を頭に乗せます。

 

さらに白生地を花形に抜いて中心に黄色生地を丸めて乗せ、右耳にくっつけます。

ピンク生地で眉・ホッペをくっつけます。

POINT

細かい作業なので、小さな生地をくっつける際は棒を使って押すようにくっつけて下さい。

パン生地表面が乾燥してしまったら、水で表面を軽く濡らしてからつけると取れにくくなりますよ。

 

 

 

ムームー

輪郭

青の生地を20g位に丸め、クッキングシートで挟み、めん棒で伸ばします。

上のチョロミーと同じ様に、ハート型の上部を使い、型抜きします。

 

それを⑤にかぶせ、手で馴染ませます。

 

青生地を伸ばし、口金で8個型抜きします。

 

黒生地を一回り小さく型抜いたら、青生地に乗せます。

白生地を小さく丸めたものを乗せます。

 

青生地を小さめに伸ばしたら、2gに丸めたパン生地を乗せ包みます。

 

三角形に形を整えたら、小さめ三角形にカットしたピンク生地を乗せます。これを8個作ります。

 

ムームーの輪郭に、目を貼り付けます。

 

黒生地を丸め、鼻部分に乗せます。

 

水色生地を小さく丸めたものを眉部分に乗せ、ピンク生地でホッペを作ります。

 

細長い三角形を作り、ムームーの頭に乗せます。

注:耳は型に置く際に乗せます。

 

 

 

ガラピコ 

余った白生地を伸ばし、口金で8個型抜きします。

 

青生地を一回り小さく型抜いたら白生地の上に乗せます。

 

さらに白生地を小さく丸めたものを乗せます。

 

黄色生地を3㎝くらいの大きさにカットし、真ん中に包丁で切り込みを作ります。

 

3gに丸めたパン生地に細くカットした黄色生地を巻きつけます。

 

目・口を貼り付けます。ガラピコは作業が少なくて簡単ですね!

ガラピコだけのちぎりパンにした方が楽かも・・・・(汗)

注:頭部分は型に置く際に乗せます。

 

 

 

型に配置

⑦写真の様に、チョロミー、ムームー、ガラピコを乗せます。

 

⑧ムームーの耳・ガラピコの頭部分を乗せます。

 

二次発酵

⑨オーブンの発酵機能40℃で約60分発酵させます。

POINT

通常の二次発酵より、長めの時間がかかるのは、作業でパン生地が冷えてしまう為。

ただし発酵時間は目安ですので、パン生地がふっくらと膨らむまで、ご家庭の発酵機能に合わせて調整してくださいね。

 

 

 

焼成

⑩180℃に予熱したオーブンで10分、150℃に落とし、5分焼きます。

POINT

焼き時間は目安です。うすーくパンに焼き色がつくまで焼いてくださいね。

 

仕上げ

⑪パンが冷めたら、ココア小さじ1程度(分量外)を水で練りペースト状にしたものをコルネに入れ、チョロミーの瞼やムームー、チョロミーの口、ガラピコの電球部分を書き、乾燥させます。

簡単!チョコやアイシング用絞り袋(コルネ)の作り方

ガラピコぷー パン レシピ

チョロミーを頂きます!

チョコレートクリームパン レシピ

中はとろけるチョコレートクリームで、メロンパン生地との相性バツグンです。

チョコクリームパン レシピ

 

 

 

まとめ

まだまだ修行が足りないと痛感もした今回のちぎりパン。焼き上がりが予想とは違う膨らみ方をしてしまったりと、苦戦を強いられてしまいましたが、自分的には良い経験になりました。

本サイトでご紹介するか悩みましたが、これも誰かの参考にして頂ければと思い記事をアップしてみました。いつか又、ガラピコぷーのちぎりパンに挑戦してみたいと思います。

 


パン・お菓子作りランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事


  • この記事を書いた人

あお

趣味でお菓子作りをしている、2歳娘を持つ39歳ワーママです。100円ショップに売っている豊富な材料やグッズ。「でもコレどうやって使うの?どんな味なの?100均素材でちゃんと作れるの?」など私が気になる点を調べてブログに書いています!私と同じようにギモンに思った方に、少しでも参考になればウレシイです♪ 又、お菓子レシピは″誰でもわかりやすく・やたら詳しく!″をコンセプトに書いています(*´з`)その分やたら長いですがご勘弁下さいね☆

-ちぎりパン

Copyright© 100均×Sweetsレシピ‼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.