ラスク レシピ キャラメル フランスパン



その他

ラスクのレシピ・塩キャラメル味!フランスパンで簡単に作る方法

更新日:

こんにちは!あおです。

前回ご紹介したチョコラスクに引き続き、今回は塩キャラメルラスクのレシピをご紹介します。

前回同様、フランスパンで簡単にキャラメルラスクが作れちゃいます!キャラメルの香ばしくてマイルドな味わいが、サクサクラスクにベストマッチ。ほんのりと感じる塩気がキャラメルの風味を際立たせ、手が止まらない美味しさ。好みでナッツをトッピングして焼き上げれば、激ウマラスクの出来上がりですよ~♡

 

 

 

ラスクのレシピ・塩キャラメル味!フランスパンで簡単に作る方法はコレで決まり!

材料(約14枚分)

  • フランスパン65g(約1/3本)
  • バター30g(ケーキマーガリンでも可)

塩キャラメルソース

  • 砂糖40g
  • 水大さじ2
  • 生クリーム70㏄
  • 塩少々

 

作り方

パンをカットする

①フランスパンを7mm~1cm幅に14枚カットします。

POINT
フランスパンは事前に冷凍しておき、半解凍状態でカットするとカットしやすくなります。又は、包丁をガス火又はお湯で温めると、カットしやすくなります。

 

パティ
今回使用したのはヤマザキの1本98円のフランスパン。とっても激安なのに美味しく作れるのでおススメ!

 

 

 

バターを塗る

②バター30gは室温で戻し柔らかくしておきます。ナイフ等で①の表面にたっぷりとバターを塗ります。

POINT
バターは表面の片面だけ塗ればOKです。サクサク食感を出す為に、パンの端までしっかりバターを塗ってください。
POINT
この時点でオーブンを180℃に予熱開始しておきます。

 

パティ
キャラメルの風味があるので、バターではなくケーキ用マーガリンでもOKよ!

 

 

塩キャラメルソースを作る

③小さめのフライパン又は小鍋等に砂糖40g、水大さじ2を加え混ぜずに強火で熱します。

少しずつ砂糖が煮詰まりグツグツしてきます。

POINT

この時砂糖がグツグツしてきても、一切木べら等を使用せず加熱して下さい。

 

 

④端がやや焦げてきたら、混ぜるようにフライパンを揺り動かします。

 

黄金色になったらすぐに火からおろし、水をたっぷり含ませた濡れぶきんの上に置き、加熱の進行を抑えます。

POINT

もう少し焦がした方が・・・と思うかもしれませんが、この位でOK!焦がさない方がキャラメルソースは美味しくなります。

POINT

一旦濡れぶきんの上に置く事が、分離を防ぐ最大のポイントです!

 

 

生クリーム1/3量を加える

⑤ふきんの上に5秒ほど置き④の温度を下げたら、すぐに生クリームを1/3量ほど加え木べらで手早く混ぜます。

POINT

砂糖の温度を下げてから生クリームを加える事によって、分離してしまうのを防ぎます。

 

使用するクリームは動物性生クリームでなくてもOK。植物性クリームでも美味しく出来ます☆

 

動物性クリームと植物性クリームのおすすめ使い分け法はコチラ♡

動物性と植物性 違い
ホイップ・生クリームの違い!動物性と植物性とは?お菓子作りのおススメ使い分け法

こんにちは!あおです。 泡立ててホイップクリームにしてケーキに絞ったり、チョコレートのガナッシュなど、形を変えて様々なお菓子作りに使用されるクリーム。 でも、スーパーには動物性と植物性のクリームがあっ ...

続きを見る

 

 

残りの生クリームを加える

 

⑥再び中火にかけながら、残りの生クリームを少しずつ加え混ぜます。

POINT

最初は白っぽくなりすぎて、やっぱり焦がし不足だったかも・・・。と思うのですが、だんだんと混ぜながら煮詰めていくと、ちょうど良いキャラメル色になります!

 

 

塩を加える

⑦仕上げに塩を加え良く混ぜます。塩加減はお好みで。軽く煮詰めます。

 

 

これで美味しいラスク用塩キャラメルソースが出来ました!

 

パンケーキなどに使える、とろ~りキャラメルソースのレシピはコチラ♡

キャラメルソースレシピ・レンジで簡単な裏技&失敗なしに作るコツ!

 

1次焼き上げ

⑧天板にクッキングシートを敷き、②を並べたら180℃に予熱したオーブン下段で約10分焼きます。

焼けたら一回オーブンから取り出します。

 

 

2次焼き上げ

⑨⑥のキャラメルソースを⑧にたっぷりと均等に塗ります。

POINT
オーブンから取り出したばかりだと熱いので、軽く冷ましてから塗ってくださいね!

 

パティ
この時点で、アーモンドやクルミなどのナッツを散らしても♡

 

180℃のオーブンで約13分焼きます。焼きあがったらしっかりと冷まします。

 

POINT
焼き時間は目安です。ご家庭のオーブンに合わせて調整して下さいね。

 

 

デコレーション

好みのデコレーションをして完成。今回は溶かしたチョコレートをコルネに入れてデコレーションしました。

コルネ 作り方
簡単!チョコやアイシング用絞り袋(コルネ)の作り方

バースデープレートなどに文字入れする際に市販のチョコペンだと文字が太くなって書きずらい、チョコが詰まってしまって書けない!そんな経験ありませんか? そんな時はコルネ(絞り袋)を自分で作ればチョコ文字の ...

続きを見る

 

ラスク レシピ キャラメル 

キャラメルが飴状になって、表面カリカリでパンがサクサク♪

散らしたナッツがさらにラスクの香ばしさを引き立たせます。

ラスク レシピ キャラメル

ほんのりと感じる塩気が全体的な味わいを深めてくれます。

 

チョコラスクのレシピはコチラ♡

チョコラスクレシピ・フランスパンで簡単&バレンタイン大量生産はコレ!

 

 

 

ネットで一番人気は、やはり2種セットのコレ!

↓↓

 

 

まとめ

前回ご紹介したチョコラスクも美味しいけれど、この塩キャラメルラスクも絶品!食べきれなくて余ってしまったフランスパンがあったら、是非作ってほしい美味しいラスクです。

簡単・大量に出来るので、友人宅にお邪魔する際の手土産代わりにしても喜ばれそう。サクサク美味しいラスクが楽しいひとときを作って会話が弾みそう。残り物で作ったとは決して思われないハズですよ~。

 

関連記事


  • この記事を書いた人

あお

趣味でお菓子作りをしている、2歳娘を持つ39歳ワーママです。100円ショップに売っている豊富な材料やグッズ。「でもコレどうやって使うの?どんな味なの?100均素材でちゃんと作れるの?」など私が気になる点を調べてブログに書いています!私と同じようにギモンに思った方に、少しでも参考になればウレシイです♪ 又、お菓子レシピは″誰でもわかりやすく・やたら詳しく!″をコンセプトに書いています(*´з`)その分やたら長いですがご勘弁下さいね☆

-その他

Copyright© 100均×Sweetsレシピ‼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.