クッキー かわいい 

デコレーション素材 砂糖

ホワイトデーにも!サクサク可愛いアイシングクッキーのレシピ

更新日:

3月14日はホワイトデー。バレンタインデーのチョコレートのお返しに、クッキーや飴、マシュマロなどをお返しするのが一般的ですよね。

今回はホワイトデーという事で、アイシングクッキーのレシピをご紹介します。サクサクのクッキー生地を好みの型で抜いて、アイシングでデコレーション。本来であれば、粉が多めのビスケット生地が型抜きしやすく向いているんですが、それだと上にアイシングを塗ると食べた時に「硬い」と感じてしまうことも・・・

見た目だけじゃなく、サクっとソフトで美味しいクッキーに仕上げる為、敢えてバターを多めに加えました。若干型抜きしずらいのですが、食べるとサクサク食感で、美味しいアイシングクッキーが作れちゃいますよ!

 

 

 

ホワイトデーにも!サクサク可愛いアイシングクッキーの作り方をご紹介

 

材料(アイシングクッキー約20枚分)

アイシングクッキー生地

  • バター60g(ケーキ用マーガリンでも可)
  • 砂糖30g
  • 薄力粉100g
  • 卵黄1個分(MSサイズ使用)
  • バニラエッセンス少々
  • 打ち粉(強力粉)適量

ロイヤルアイシング

  • 粉砂糖120g
  • 卵白17g(大さじ1)
  • レモン汁小さじ1/2
  • 食用色素(ウィルトン色素)
パティ
アイシングは、100均アイシングパウダーも便利よ~!

アイシングクッキーの作り方・100均素材でデコレーションを簡単にする方法!

 

 

 

 

作り方

クッキー生地を作る

①室温又はレンジで柔らかくしたバター70gを、泡立て器を使いよく練ります。

②砂糖30gを加え、泡立て器で良くすり混ぜます。

POINT

バターが、白っぽく変わったら良くすり混ぜる事が出来たサインです。

バターの代わりにケーキ用マーガリンでもOKですよ。

③卵黄1個分を加え、良く混ぜます。

 

続いてバニラエッセンスを数滴加え、更に良く混ぜます。

 

④薄力粉100gをザルでふるって加えます。

木べらに持ち変えて、粉を馴染ませるように混ぜていきます。

生地が、硬くて混ずらい場合は軽く手でこねてもOKです。

 

⑤全体的に粉が馴染んだら、生地をラップでぴっちり包み、冷蔵庫で2時間以上寝かします。一晩寝かしてもOKです。

POINT

生地が柔らかいので、ここでしっかり寝かします。こうする事で、仕上がりの型崩れを防ぎます。

 

生地のくっつき防止の為、製菓用マットなどに打ち粉(強力粉)を軽くふっておきます。めん棒にも軽くふって。

POINT

クッキーを伸ばす際など、まな板よりも、キッチンマットを使用した方が、作業しやすくておススメ。

セリアのキッチンマットは、様々な大きさも図れるスケールも表示されているので一枚持っておくと便利ですよ。

 

 

 

なぜ打ち粉には強力粉推奨されているの?

ここで、ギモン。なぜ打ち粉は薄力粉じゃだめなんでしょうか?

それは、強力粉の方が粒子が大きいので、生地にくっついてしまった余分な粉を払う時に、落としやすい為。薄力粉だと、生地にくっつきやすくなり、味を損ねてしまう可能性もあるからなんですよ。

薄力粉と強力粉の違いとは?知っておきたいお菓子作りのおススメ使用用途

 

生地を伸ばす

⑥生地の1/3量を取り、残りは冷蔵庫に入れておきます。打ち粉をふった台に乗せ、めん棒で3~5㎜位の厚さに伸ばします。

均一な厚さに伸ばす為、両サイドに段ボールを2枚重ねてラップで包んだものを置いて、めん棒で伸ばすと厚さが均一になりますよ。

POINT

生地が温かくなるとだれてしまい、型抜きしずらくなってしまうので、少しづつ冷蔵庫から出して伸ばして下さいね。

 

 

 

型抜き

⑦好みの型で抜き、クッキングシートを敷いた天板に、少し間隔を空けてのせます。⑥の工程を繰り返し、生地の型抜きをしていきます。

型抜きで余った生地は、余分な打ち粉をなるべく払って一つにまとめ、もう一度伸ばして型抜きすればOKです。

 

予熱開始する

⑧全て型抜きし終わったら、ここで、オーブンを180度に予熱開始します。⑦のクッキー生地は、予熱が完了するまで、冷蔵庫に天板ごといれ、冷やします。

POINT

型抜き終わってから敢えて予熱開始したのには理由があります。オーブンの機種によって違うかと思いますが、我が家の予熱は15分位かかります。その時間を利用して型抜きした生地を休ませ、だれてしまった生地の縮みを防ぐ目的で、敢えてここで予熱開始した、というワケです。

⑨予熱完了したら、焼きムラを防ぐ為に天板一枚づつ焼いていきます。オーブンの下段にセットし、180度で13分、ほんのり焼き色が付くまで焼きます。

 

クッキー サクサク レシピ

焼き終わったら、ケーキクーラーなどの上にのせ冷まします。

 

⑩クッキーが冷めたら、アイシングでデコレーションして下さい♡

クッキー デコレーション 簡単

クッキー デコレーション 簡単

 

 

アイシングの塗り方や絞り方は下記リンクを参照して下さいね。

クッキーのデコレーションなどに!アイシングの作り方と塗り・絞り方のコツ

 

 

クッキー かわいい

 

サクサクのクッキーなので、そのまま食べても美味しいクッキーです。(アイシングクッキー用の甘さを抑えた配合なので、アイシング無しの場合は砂糖を10g足した方が良いかもしれません。)

 

アイシングでデコレーションされたクッキーは、とってもメルヘン。

クッキー デコレーション 簡単

ですが、今回久々にアイシングクッキーを作ってみて、まだまだ私は練習が足りないなぁ・・・と実感しました。もっと上手にデコレーションが出来るように頑張ります!

 

まとめ

アイシングクッキーは日持ちしますし、沢山作りやすく又日持ちもしますので、可愛いラッピング袋に入れてギフトや手土産にもおススメ。

最近では100円ショップなどで可愛いぬき型が沢山揃っているので、好みの型で抜いてデコレーションを楽しんで下さいね。生地にココアなどを入れて2色にしても楽しいですよ。

インスタグラムやってます♡良かったらフォローお願いします!

 


パン・お菓子作りランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事


  • この記事を書いた人

あお

趣味でお菓子作りをしている、2歳娘を持つ39歳ワーママです。100円ショップに売っている豊富な材料やグッズ。「でもコレどうやって使うの?どんな味なの?100均素材でちゃんと作れるの?」など私が気になる点を調べてブログに書いています!私と同じようにギモンに思った方に、少しでも参考になればウレシイです♪ 又、お菓子レシピは″誰でもわかりやすく・やたら詳しく!″をコンセプトに書いています(*´з`)その分やたら長いですがご勘弁下さいね☆

-デコレーション素材, 砂糖

Copyright© 100均×Sweetsレシピ‼ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.